見ても食べても美しい!ジャーサラダ

  • #副菜
  • #ヴィーガン
  • #腸内環境改善
  • #美肌
  • #お弁当

3日分ほどの作り置きができるジャーサラダ。プレートにひっくり返すだけで、300gほどのサラダをたっぷりといただけます。お弁当やお夕飯の一品として。

1人分

材料

<キヌア>
・米油 小さじ1
・キヌア 200g
・クローブ 2粒
・グリーンカルダモン 2粒
・シナモンスティック 3cm
・ベイリーフ 1枚
・水 420cc
・塩 小さじ2/3

<ジャーサラダ>
・ミニトマト 60g
・紫タマネギ 30g
・ニンジン 40g
・キュウリ 20g
・キヌア 80g
・レタスなど 80g
・ナッツ 30g

A

<ドレッシング>
・レモン果汁 大さじ1
・オリーブオイル 小さじ2
・フラックスオイル 小さじ1
・粒マスタード 小さじ1
・塩 小さじ1/4

前準備

・キヌアはよく洗って水を切っておく。
・ナッツはアーモンドなどを160度で15分ほどローストし、醤油と胡麻油などで味付けする。

作り方

  1. <キヌアを炊く>
    中くらいのスープ鍋に米油を入れて、中火にかける。

  2. クローブ、カルダモン(叩いて割る)、シナモン、キヌアを入れて2分ほど炒める。

  3. 水と塩を入れてさっとかき混ぜる。

  4. ふたをして沸騰したら火を弱めて10分ほど煮る。

  5. 火を消して5分ほど蒸らし、冷ましておく。

  6. <ジャーサラダを作る>
    480mlのメイソンジャーにドレッシングの材料を入れる。

  7. ◆野菜の切り方◆
    ミニトマトは、1/2か1/4にに切る。
    紫タマネギは、小さめのさいの目に切る。
    ニンジンは、菜麺器で細い麺状にスライスする。
    キュウリは、さいの目に切る。
    レタスは、洗ってよく水を切り、ざく切りにする。

  8. メイソンジャーに、<野菜>の上から順番に、ミニトマト、紫玉ねぎ、ニンジン、キュウリを入れ、キヌアを入れたら上からぎゅっと押してジャーの中の空気を抜く。

  9. レタスを入れ、その上にワックスペーパーをセットし、ナッツを入れてふたをする。

  10. 食べる前にジャーをよく振って、プレートにサラダをひっくり返してナッツをトッピングしていただく。

レシピ提供者

杉本 佳江
日本リビングビューティー協会・ローヴィーガン認定校 校長 ゲルソンアンバサダー登録・ゲルソンエデュケーター

ローフードスクール・ビオ主宰。沖縄県那覇市にて「プラントベースのホールフードで、心と体を自己管理する」をテーマに、ローフードやゲルソン療法の講座を開催している。

関連レシピ