発酵とヴィーガンメニューの美味しさを伝えたい:「暮らしの発酵デリ&カフェ」沖縄

沖縄県北中城村
お店紹介

 

EMウェルネス 暮らしの発酵ライフスタイルリゾート内にある「暮らしの発酵 DELI&CAFE」。そこで働くスタッフのジェイダーさんに、お店の魅力と働く中でのやりがいについてお聞きしました。

「発酵とヴィーガンメニューの美味しさを伝えたい」~スタッフインタビュー ジェイダー智子さん~

高校卒業後、東京に上京して20年位東京に住んでいたのですが、父の死をきっかけに沖縄に戻ってきました。その頃に出会った主人が北中城村に住んでいて、歩いて行けるところで仕事を探していたら、主人が「近くにEMホテルがあるよ」と紹介してくれました。以前ホテルで働いていた経験もあり、こちらで働くことに決めました。

元々、出身は石垣島なのですが、久々に帰ってきた沖縄での生活は仕事がゆっくりでびっくりしました。東京での生活では、毎朝、満員電車に乗って通勤して帰りは終電の生活を送っていましたが、今は朝5時~6時には起きてすっかり朝型の生活になりました。

個人的にカフェめぐりが好きで、休みの日はよく主人と色んなカフェに行くのですが、発酵をテーマにしたカフェはあまりないですね。ホテル全体が発酵をテーマにしているので、それが一番他のお店とは違うところです。

やりがいを感じる

自分が商品開発に携わったものが「美味しいです」と言ってもらえると嬉しいですね。また、働いていて良かったことは、比較的小さな会社なので、意見が通りやすいことです。自分がやりたいと言うと会社が任せてくれるので、働きやすくやりがいを感じています。

カラダにやさしい発酵プレート

私が好きなメニューは発酵プレートです。食べ応えがあり、お腹がいっぱいになって満たされます。一緒についているもろみ酢にクエン酸がたくさん入っているので消化にとても良いメニューなんです。発酵プレートを食べると体の調子が良くなるとお客様からも声を聞きます。何ヶ月もキッチンスタッフと打ち合わせて作った人気商品です。

人気の発酵ドリンク「コンブチャ」

3~4年前にコンブチャのことを何も知らなくて、知り合いに「コンブチャ飲む?」と言われて、出てきたのがピンクのお茶だったのでびっくりしたことがありました。

※コンブチャとは日本では「紅茶キノコ」として知られる、お茶を発酵させてつくる植物性の発酵ドリンクのことです。

発酵のドリンクってここのホテルとテーマが一緒だなと思い、メニューに導入しました。色んな味の選択があったほうがいいなということで、3種類ご用意しています。マンゴー、ソーダ、甘酒とありますが、季節によって変えていこうと思っています。メニュー導入当初は認知度がなく、「コンブチャってなんですか?」とお客様からよく聞かれたのですが、最近は認知度が上がって売り切れになることもあります。

フードロス・ゼロを目指す

カフェのスイーツやお惣菜が全部売り切れた時は、夜ぐっすり寝ることができます。フードロス(食べられるのに捨てられてしまっている食品)の問題も近年話題に上がっていますし、ベーカリーの人たちが心を込めて大切に作ったパンが全部売り切れると嬉しいです。私たちも販売員の立場から、フードロスを限りなくゼロにするために試行錯誤しています。

チャレンジしたい事

英語がまだまだなので、外国のお客様に英語で発酵について説明ができるようになりたいです。主人はアメリカ人ですが、日本語を話せるので、普段家では英語と日本語で話しています。英検やTOEICで勉強していましたが、お客さんと接する英語はちょっと違うので、今後は覚えていきたいです。

日本ではじめてのヴィーガン認証ホテル

最近、日本ヴィーガン協会からがヴィーガン認証を受けました。ホテルとしてヴィーガン認証を受けたのは、日本で「暮らしの発酵ライフスタイルリゾート」が初めてのことです。

日本ヴィーガン協会が定める「Vegan info」(Option) 認証マーク。ヴィーガンメニューの用意がある店舗の証です。 

ヴィーガンメニューのベジタコライスとカレー

スタッフとヴィーガンについても勉強しています。これからヴィーガンメニューの割合を増やしていく予定です。例えば、白砂糖を使っていた料理も、きび糖に切り換えてヴィーガンメニューに変更するなど、できることからやっていきたいです。

今後はテラスもキレイに改装して、お客様をいっぱい呼べるようなお店にしたいと考えています。また、併設している「暮らしの発酵STORE OKINAWA」の野菜やドリンクの配達、朝ごはんも提供していきたいです。

 

お店紹介

沖縄本島の中部地区に位置する北中城村。緑あふれる丘の上にEMウェルネス 暮らしの発酵ライフスタイルリゾートがあります。EM(有用微生物群)と発酵のチカラを活用した、健康と癒しのサービスが人気のホテルとなっています。

白を基調にしたおしゃれな空間に「暮らしの発酵 DELI&CAFE」があります。

暮らしの発酵 DELI&CAFEでは、発酵がテーマになった体に優しいメニューが揃っています。ヴィーガン対応のスイーツやホテルで焼いている天然酵母パン、ヘルシーな発酵ドリンクや生産者のこだわりのコーヒーなどがあります。

開放的な窓からは、沖縄の海や景色を眺めながらゆっくりランチを楽しめます。ホテルの宿泊者だけではなく、県内や地元の方も身体と心に良いものを求めて利用する癒しのスポットです。

2021年10月に、コスタビスタ沖縄ホテル&スパが「EMウェルネス 暮らしの発酵ライフスタイルリゾート」とホテル名称を変更し、ホテル全館でより「発酵」の魅力を体験できる場となりました。美味しくてカラダにやさしい発酵&ヴィーガンメニューをカフェでぜひ味わってみてください。


→併設している「暮らしの発酵 STORE  OKINAWA」の記事を見る

▼EMウェルネス 暮らしの発酵ライフスタイルリゾートの公式HPはこちら▼

INFORMATION

名称
暮らしの発酵 DELI&CAFE 
住所
沖縄県中頭郡北中城村喜舎場1478
TEL
098-935-1659 
営業時間
8:00~19:00  ※最新の営業時間は暮らしの発酵ライフスタイルリゾート公式ウェブサイトをご確認ください。
URL
https://kurashinohakko.jp/eat/delicafe/
その他
【定休日】年中無休(全館休館日を除く)
※全館休館日は暮らしの発酵ライフスタイルリゾート公式ウェブサイトをご確認ください。
【電話受付時間】10:00~17:00
この記事を書いたライター記事一覧
チハル(チハル)
ヨガ講師として、二児の母として、子育てや健康にまつわる情報を発信中。
  • 登録無料 年2回届く暮らしの発酵通信「暮らしの発酵くらぶ」
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報